2010年08月28日

18きっぷと名鉄2日目 知多半島

昨日に続き、大阪から岐阜・名古屋に
名鉄の乗りつぶしに行ってきました。

昨日は名鉄岐阜から名古屋本線に乗ったので
本日は各務原線に乗ります。
鵜沼を過ぎて犬山線に入ると少し後悔したことがあります。

犬山橋を自動車と併用しているときに電車と自動車
両方で通っておきたかったな、と

一方で廃止されたモンキーパークモノレールはそれほど後悔していません。

犬山から広見線に乗ります。
広見線は新可児まではミュウスカイも来ますが。新可児を境に系統が分かれてしまいます。
しかも、沿線には

乗って残そう広見線

のノボリが、今後の雲行きがあやしいです。

犬山に戻り、犬山線・常滑線を経由する

ミュウスカイ

に乗って中部国際空港に向かいます。
ミュウスカイは全車特別車両なので
特別車両券・ミュウチケットが必要ですが折角だから乗ることにします。
(写真は取れませんでした中部国際空港駅の看板画像でご容赦を)

関空特急はるか

の色をした

253系成田エクスプレス
車両でした。

中部国際空港駅.JPG

また飛行機に乗るわけでもないのに空港にやってきてしまいました。、
少々、中部国際空港・セントレアを見学しました。

セントレア.JPG

空港内ではテレビ局が全国ネットでやっている毎年恒例の
チャリティーイベントをやっていて
同時に募金活動もやっていたのですが、

私は募金をしませんでした。

空港から出るのには2300系の特急に乗ります。

名鉄2300系.JPG

この2300系こそ

253系成田エクスプレスを**したような車両です。

パノラマSuperとミュウスカイを堪能したからもう特別車両は結構です。
普通車両の車内がロングシートと転換クロスシートが同居する
見たことない構造になっていて、京阪神の新快速こそこんな構造が
いいのかなという気もしました。

太田川まで戻り、河和線、知多新線と知多半島を攻略し
土曜日でちょうどいい時間なので大江まで戻り、築港線の東名古屋港へ行きました。

東名古屋港駅.JPG

築港線は工場で働く人のための路線で、大川支線や和田岬線のように
昼間は運転されていなくて、日曜日はほとんど運転されません。
また、築港線は1駅しかないので、和田岬線の兵庫と和田岬、
東武大師線の西新井と大師前と同様に
東名古屋港駅の改札の機能が大江駅の乗り換え口にあります。

また築港線では途中で、珍しい線路の平面交差もあります
そういえばかつて阪急の西宮北口駅にもありました。

帰りはやっぱり金山からです。名鉄とJRの乗換は
名古屋よりも金山の方が便利です。

これで名鉄の2日間乗り放題と
青春18きっぷ5回も終了です。

これだけ乗ってまで名鉄は乗り残しがあります。
さすが愛知と岐阜の

超巨大ローカル私鉄

また18きっぷの季節に乗りに行くとします。
次は乗り放題よりもトランパスを買った方がいいかもしれません。

今回の新規乗車区間
名古屋鉄道 各務原線 名鉄岐阜〜新鵜沼 17.6km
名古屋鉄道 広見線 犬山〜御嵩 22.3km
名古屋鉄道 犬山線 新鵜沼〜[枇杷島分岐点] 26.8km
名古屋鉄道 常滑線 神宮前〜常滑 29.3
名古屋鉄道 空港線 常滑 〜中部国際空港 4.2km
名古屋鉄道 河和線 太田川〜河和 28.8km
名古屋鉄道 知多新線 富貴〜内海 13.9km
名古屋鉄道 築港線 大江〜東名古屋港 1.5km

計144.4km

知多半島と広見線が盲腸線で折り返していることと、
JRは大阪→岐阜と名古屋→大阪と乗っていることから
実際になった距離は相当なものだと思います。
posted by 北村義臣 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り鉄しました

2010年08月27日

18きっぷと名鉄1日目 パノラマSuperと豊川稲荷

今日、明日と残りの2回の青春18きっぷと

名鉄電車2DAYフリーきっぷ

を組み合わせて名鉄を攻略します。

東海道線で岐阜に入り名鉄岐阜で名鉄電車2DAYフリーきっぷを購入して名鉄の乗りつぶしに入ります。

名鉄岐阜から豊橋までの名古屋本線の長い距離をお目当てだった車両パノラマSuperに乗りました。

パノラマSuper.jpg

せっかくですから特別車両のしかも1Aの展望席に座ることにしました。

パノラマSuper車内.jpg

特別車両に乗るには350円のミューチケットを買わなければならないのですが、
JR東日本のグリーン車自由席券や南海の特急サザンの指定席よりも安いようにおもえますが、
これらの列車の料金不要の自由席はロングシートに対し、
名鉄の特急は転換クロスシートだからその差を考えると
こんなものかなと思います。

豊橋に着いてここから青春18きっぷを持っている強みが出てきます。

JRの飯田線で豊川に向かい、豊川稲荷を参拝して

豊川稲荷.jpg

名鉄の豊川線と名古屋本線で再び豊橋に戻り、
次はJRの東海道線で蒲郡へ

ここから

蒲郡線、西尾線、三河線、豊田線と乗りつぶし
豊田線と相互乗り入れしている地下鉄鶴舞線も乗りつぶし、
名城線で金山に出るとちょうど米原行きの快速に乗ったのですが、
まだ明るいということで尾張一宮で降りて
尾西線の玉ノ井方面も乗りつぶして今日の乗りつぶしは終わりです。

大阪に戻ってきました。

青春18きっぷがあと1回、
名鉄電車2DAYフリーきっぷも明日も使えます。

だから明日も名鉄攻略に名古屋へ出撃しますが、
やっぱり名古屋か岐阜で1泊すればよかったと今になって思っております。
名古屋ならともかく、岐阜で泊まるとホテル代以外に
大きなお金を使ってしまう恐れがあるので
それはそれで良かったのかもしれません。

今日の新規乗車区間

名古屋鉄道 名古屋本線 名鉄岐阜〜豊橋 99.8km
名古屋鉄道 豊川線 豊川稲荷〜国府 7.2km
名古屋鉄道 蒲郡線 蒲郡〜吉良吉田 17.6km
名古屋鉄道 西尾線 吉良吉田〜新安城 24.7km
名古屋鉄道 三河線 碧南〜猿投 39.8km
名古屋鉄道 豊田線 梅坪〜赤池 15.2km
名古屋鉄道 尾西線 名鉄一宮〜玉ノ井 5.6km
名古屋市交通局 3号線鶴舞線 赤池〜上前津 11.6km

計221.5km

明日で私鉄の総乗車キロが4000キロ超えそうです。

posted by 北村義臣 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り鉄しました

2010年08月07日

青春18きっぷ3日目 芸備線で広島県がリーチ!

鉄道ファンは行きと帰りは別ルートで帰りたくなるものです。

広島→三次 芸備線 快速みよしライナー キハ120

キハ120は定期便では広島駅在来線ホームに止まるで唯一の平成生まれの車両です。
※臨時のサンライズ285系以外は全部、昭和生まれです。

ここは元々急行みよしが走っていて、快速に格下げになりました。
これはこれでいいのではないでしょうか。

三次駅お好み.JPG

三次駅でお好み焼きを食べます。

三次→備後落合 芸備線 キハ120

さあここから便数が段々、少なくなるとともに
中国山地の山深くに入っていきます。

備後落合駅は木次線との乗換駅ではありますが、かなり山奥の無人駅で
秘境駅と言ってもいい駅です。

備後落合駅

しかも、駅前にはコンビニもローカルなスーパーどころか、自販機すらありませんでした。

備後落合→新見 芸備線 キハ120

ここから一気に本数が減り、1日3本しかありません。

備後落合時刻表

芸備線を全線乗り通したことによって、
広島県の鉄道、全線乗車リーチとなりました。
残りはこちらも1日に数本しか無い超難関の木次線です。

新見→姫路 伯備線・山陽本線 115系

3時間以上の超ロングランになるので、新見駅付近もコンビニがなく、
農協のスーパーで少し買出しをして乗ります。

姫路→大阪 JR神戸線 新快速 223系
大阪→塚本 JR神戸線 普通 321系


なにわ淀川花火大会を淀川鉄橋から見ました。
途切れはするかもしれませんが、JR神戸線車内がある意味
一番、いいのが見れるような気がします。

本日の新規乗車区間

JR西日本 芸備線 広島〜三次 68.8km
JR西日本 芸備線 塩町〜備中神代 83.2km
JR西日本 伯備線 備中神代〜新見 6.4km
計158.4km
posted by 北村義臣 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り鉄しました

2010年08月06日

青春18きっぷ2日目 真の平和を願い広島へ

広島で被曝された方をはじめ戦没者の皆様のご冥福を心からお祈り申し上げます。

田母神講演会:ヒロシマの平和を疑う!

という去年、色々と物議を醸したが注目された
今までの似非平和団体・似非反核団体とは一線を画す集会をマイミクの人が協力しているとのことで行ってきました。

塚本→大阪 JR神戸線 普通
大阪→姫路 JR神戸線 新快速 223系


今日は須磨の海の景色は綺麗でした。

姫路→相生 山陽本線 223系
相生→岡山 山陽本線 115系
岡山→福山 山陽本線 115系
福山→神辺 福塩線 105系

神辺→総社 井原鉄道

井原鉄道

1999年に開通した比較的新しい路線で、国鉄時代に井原線として計画された路線です。
そのため高架区間がほとんどでしかも直線が多い高規格な路線ではありますが非電化です。
確かに景色が土佐くろしお鉄道の後から開通した宿毛線とよく似ています。
車両はJR西日本のキハ120とほとんど同じ車両です。

なぜ広島へ行くのに総社→神辺ではなくて非効率な神辺→総社と乗ったかというと
清音・総社間がJR西日本伯備線との重複区間で、伯備線との関係で便数が少なくなっています。
私の乗りつぶしのルールで重複区間はどうするかというのを決めていなかったので、
一応、神辺・総社間で井原鉄道に乗りました。

総社→倉敷 伯備線 115系
倉敷→糸崎 山陽本線 115系

倉敷・福山間は再び乗ることになります。
しまなみ海道の景色が綺麗でした。

しまなみ海道

糸崎で少し時間があるので、暑いからアイスを食べようかと思ったら、駅前はコンビニではなくローカルのスーパーがありました。
こちらの方がコンビニよりも安いのでいいですが、地方はこういうことよくあります。

糸崎→広島 山陽本線 115系

とても広島空港の玄関口とは思えない、白市を経て、山陽本線の急勾配の難所、瀬野・八本松間の通称瀬野八は貨物列車は後ろから機関車に押してもらわないと通れないし、この区間を走る電車は115系です。

広島駅前→八丁堀 広島電鉄 本線
八丁堀→白島→八丁堀 広島電鉄 白島線
八丁堀→紙屋町西 広島電鉄 本線


これで広電を全線乗り終え、同時に広島県の私鉄・3セク乗り終えました。
紙屋町西電停で降りると目の前で、
ほんまにこの人ら平和を願っているのか?と首をかしげてしまう
赤い人達がデモ行進をやっていました。
国鉄の残党のJRの労組もその中にいました。
動労千葉は見当たらなかったです。

今回の新規乗車区間

JR
JR西日本 山陽本線 三原〜瀬野 56.2km

私鉄
井原鉄道 井原線 神辺〜総社 41.7km
広島電鉄 本線 的場町〜紙屋町 1.6km
広島電鉄 白島線 八丁堀〜白島 1.2km
私鉄計 44.5km
posted by 北村義臣 at 23:08 | Comment(1) | TrackBack(0) | 乗り鉄しました

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。