2010年08月06日

青春18きっぷ2日目 真の平和を願い広島へ

広島で被曝された方をはじめ戦没者の皆様のご冥福を心からお祈り申し上げます。

田母神講演会:ヒロシマの平和を疑う!

という去年、色々と物議を醸したが注目された
今までの似非平和団体・似非反核団体とは一線を画す集会をマイミクの人が協力しているとのことで行ってきました。

塚本→大阪 JR神戸線 普通
大阪→姫路 JR神戸線 新快速 223系


今日は須磨の海の景色は綺麗でした。

姫路→相生 山陽本線 223系
相生→岡山 山陽本線 115系
岡山→福山 山陽本線 115系
福山→神辺 福塩線 105系

神辺→総社 井原鉄道

井原鉄道

1999年に開通した比較的新しい路線で、国鉄時代に井原線として計画された路線です。
そのため高架区間がほとんどでしかも直線が多い高規格な路線ではありますが非電化です。
確かに景色が土佐くろしお鉄道の後から開通した宿毛線とよく似ています。
車両はJR西日本のキハ120とほとんど同じ車両です。

なぜ広島へ行くのに総社→神辺ではなくて非効率な神辺→総社と乗ったかというと
清音・総社間がJR西日本伯備線との重複区間で、伯備線との関係で便数が少なくなっています。
私の乗りつぶしのルールで重複区間はどうするかというのを決めていなかったので、
一応、神辺・総社間で井原鉄道に乗りました。

総社→倉敷 伯備線 115系
倉敷→糸崎 山陽本線 115系

倉敷・福山間は再び乗ることになります。
しまなみ海道の景色が綺麗でした。

しまなみ海道

糸崎で少し時間があるので、暑いからアイスを食べようかと思ったら、駅前はコンビニではなくローカルのスーパーがありました。
こちらの方がコンビニよりも安いのでいいですが、地方はこういうことよくあります。

糸崎→広島 山陽本線 115系

とても広島空港の玄関口とは思えない、白市を経て、山陽本線の急勾配の難所、瀬野・八本松間の通称瀬野八は貨物列車は後ろから機関車に押してもらわないと通れないし、この区間を走る電車は115系です。

広島駅前→八丁堀 広島電鉄 本線
八丁堀→白島→八丁堀 広島電鉄 白島線
八丁堀→紙屋町西 広島電鉄 本線


これで広電を全線乗り終え、同時に広島県の私鉄・3セク乗り終えました。
紙屋町西電停で降りると目の前で、
ほんまにこの人ら平和を願っているのか?と首をかしげてしまう
赤い人達がデモ行進をやっていました。
国鉄の残党のJRの労組もその中にいました。
動労千葉は見当たらなかったです。

今回の新規乗車区間

JR
JR西日本 山陽本線 三原〜瀬野 56.2km

私鉄
井原鉄道 井原線 神辺〜総社 41.7km
広島電鉄 本線 的場町〜紙屋町 1.6km
広島電鉄 白島線 八丁堀〜白島 1.2km
私鉄計 44.5km
posted by 北村義臣 at 23:08 | Comment(1) | TrackBack(0) | 乗り鉄しました

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。