2008年12月04日

年末年始のフリーきっぷ計画

年末年始にかけて各社局ともフリーきっぷが色々と発売されます。
どれを買おうか迷うところです。

今年の年末年始は仕事納めを早めると結構暇になりそうです。今確定している予定は12月13日・14日に河口湖に行くことと元旦恒例の大神神社への参拝です。それから25日まで使わなければならない秋のスルッとKANSAIあと1回分残っています。

青春18きっぷを買った場合、1回はそろそろJR東海を仕上げに入りたいので河口湖に行く前に御殿場線で使おうかと思っております。それから父が日生にかきのお好み焼きを食べに行きたいと行っていたので、これで2人分、あと2回を紀伊半島1週と何かで5回分消化できそうです。冬なので日没コールドゲームが早くなりそうなのと、緯度・標高が高いところはなるべく避けたいのですが。
(北海道や只見線はまずないです)

元旦の大神神社参拝をどうしようかと思っております。桜井線の三輪までの単純往復では当然青春18きっぷもオーバースペックです。

今回のJR西日本の「関西冬休みパス」だと往復するだけではオーバースペックです。今まで初詣きっぷとして1600円で売っていて単純往復で元が取れていいたのですが。

全線乗り放題ならなんとかなるかも、31日に仙崎と博多南に行って元がとれればOK、1日にそのおまけの効力として三輪往復が妥当かなと。

あと近鉄の乗り放題も考えています。31日に名古屋方面のりつぶせば4000円分の元はこれだけで十分とれるので、残った効力を使うのもありかと思います。
posted by 北村義臣 at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り鉄計画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110682667

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。