2009年07月16日

鉄道絶景の旅 久大本線・日田彦山線

るんるん帰れない世界の外で 小さく君を抱いた
静かに時は流れて 瞳を伏せるるんるん

久大本線はつい先日、乗っているんですが・・・
見所はやっぱり由布院、乗るならゆふいんの森でしょう。
次は由布院を途中下車ではなく、宿泊で訪れたいです・

日田彦山線は今でも昭和の面影がある炭鉱路線です。見所は天領日田の石畳の町並み、そして修験道のひとつである彦山です。修験道の山だから険しいことは険しいのですが、エレベーターで登れるみたいです。しかもそのエレベーターはかなり鉄分が濃いエレベーターです。鉄道で言えば、スカイレールサービス、鉄道以外で言えば高速鳴門のすろっぴーみたいなものです。
posted by 北村義臣 at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 定期購読
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。