2010年08月07日

青春18きっぷ3日目 芸備線で広島県がリーチ!

鉄道ファンは行きと帰りは別ルートで帰りたくなるものです。

広島→三次 芸備線 快速みよしライナー キハ120

キハ120は定期便では広島駅在来線ホームに止まるで唯一の平成生まれの車両です。
※臨時のサンライズ285系以外は全部、昭和生まれです。

ここは元々急行みよしが走っていて、快速に格下げになりました。
これはこれでいいのではないでしょうか。

三次駅お好み.JPG

三次駅でお好み焼きを食べます。

三次→備後落合 芸備線 キハ120

さあここから便数が段々、少なくなるとともに
中国山地の山深くに入っていきます。

備後落合駅は木次線との乗換駅ではありますが、かなり山奥の無人駅で
秘境駅と言ってもいい駅です。

備後落合駅

しかも、駅前にはコンビニもローカルなスーパーどころか、自販機すらありませんでした。

備後落合→新見 芸備線 キハ120

ここから一気に本数が減り、1日3本しかありません。

備後落合時刻表

芸備線を全線乗り通したことによって、
広島県の鉄道、全線乗車リーチとなりました。
残りはこちらも1日に数本しか無い超難関の木次線です。

新見→姫路 伯備線・山陽本線 115系

3時間以上の超ロングランになるので、新見駅付近もコンビニがなく、
農協のスーパーで少し買出しをして乗ります。

姫路→大阪 JR神戸線 新快速 223系
大阪→塚本 JR神戸線 普通 321系


なにわ淀川花火大会を淀川鉄橋から見ました。
途切れはするかもしれませんが、JR神戸線車内がある意味
一番、いいのが見れるような気がします。

本日の新規乗車区間

JR西日本 芸備線 広島〜三次 68.8km
JR西日本 芸備線 塩町〜備中神代 83.2km
JR西日本 伯備線 備中神代〜新見 6.4km
計158.4km
posted by 北村義臣 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り鉄しました
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158783109
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。