2010年12月22日

160円で房総半島一周

23日に東京の朝イチに行きたいところがあるので前日に東京入りして少し乗りつぶすことにします。

伊丹空港→羽田空港 ANA18便 B777

伊丹へはいつもJR宝塚線と伊丹市営バスですが、家のガレージを工事する関係で車を外に出さなければならず
自動車で伊丹入りです。空港から徒歩でも近いところに止めました。

羽田空港第2ビル→モノレール浜松町 東京モノレール 1000形

国際線ビル駅ができてから乗るのは初めてになります。

浜松町→東京 山手線 E231系

東京→千葉 総武線 快速エアポート成田 E217系

東京から「しおさい」に乗ってもよかったのですが、時間があるので特急料金を少しでも浮かすため快速で千葉まで逃げます。

千葉→成東 総武線 しおさい5号 E257系

e257.jpg

千葉駅で駅弁、トンカツ弁当を買ったのですが、油濃いだけでイマイチ。

成東→大網 東金線 209系

地元の女子高生がたくさん乗ってきました。
動労千葉は209系などの車両をあまり入れたがりませんが、ちょっとずつ千葉支社にも209系やE233系が増えてきています。

大網→上総一ノ宮 外房線 E233系

房総半島にも最新のE233系が入ってきています。赤い帯をしていたので京葉線からの乗り入れだと思います。

上総一ノ宮→安房鴨川 外房線 わかしお11号 E257系

サーフィンが好きな人なら有名な地名の御宿や勝浦を通ります。
さすがに太平洋、東京湾とちがい波が高いです。

安房鴨川→館山 外房線 113系

113.jpg

少なくなりつつあるスカ色の113系です。

館山→海浜幕張 外房線・京葉線 さざなみ12号 255系

255.jpg

少し前の車両なのでシートのフィット感はE257系よりもこちらの方が好きです。

海浜幕張→潮見 京葉線 普通 E233系

舞浜・新木場間は1両に一人はまだ夢の世界にいる人っているんですね。

今日の宿泊地は潮見です。

今回の新規乗車区間
JR東日本 東金線 成東〜大網 13.8km
JR東日本 外房線 大原〜安房鴨川 36.1km
JR東日本 内房線 安房鴨川〜五井 110.1km
計160km

これでJR東日本の50%乗ったことになります。

特急料金は別料金になりますが、運賃は
浜松町→潮見の160円のみです。

posted by 北村義臣 at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り鉄しました
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。