2011年04月22日

箱根登山鉄道

るんるん箱根の山は天下の険
函谷関もものならずるんるん

明日、午前中より東京で仕事なので
前日から東京入りして備えます。そのついでに少し寄りました。

塚本→新大阪 JR神戸線・京都線 普通 207系

新大阪→小田原 東海道新幹線 ひかり462号 JR西日本700系

同じ700系でもJR東海とJR西日本で内装が異なります。

小田原で箱根登山鉄道のフリーパスを買います。
往復の通常料金を払うよりも500円安いです。

小田原→箱根湯本 箱根登山線 小田急1000系

箱根湯本まで小田急の車両が乗り入れます。
軌間は狹軌道です。
箱根湯本から先の登山列車は標準軌道ですが、
入生田まで回送する関係で、入生田・箱根湯本間は
三線軌条です。

箱根湯本→強羅 箱根登山線 1000形

箱根登山鉄道.jpg

日本の普通鉄道で最大の急勾配80パーミルを登り、
3回スイッチバックして天下の険の箱根を登ります。

箱根スイッチバック.jpg

強羅→早雲山→強羅 箱根登山ケーブルカー

強羅→箱根湯本 箱根登山線 2000形

箱根湯本→小田原 箱根登山線 小田急1000系

ちょうどいいところに、チケット屋さんがあったので
大雄山線と小田急線の格安チケットを買います。

小田原→大雄山→小田原 大雄山線 5000系

元相鉄の車両らしいです。伊豆箱根鉄道は西武グループだから
てっきり西武の車両と思いました。
大雄山線は

終点、大雄山の足柄は金太郎ゆかりの地です。

金太郎.jpg

小田原→新宿 小田急小田原線 快速急行 4000系

ロマンスカーに乗りたかったのですが、節電自粛の関係で
本数が減っていて乗れませんでした。
4000系はE233系の小田急版です。

これで小田急は全線乗り終えました。

今回の新規乗車区間
箱根登山鉄道 鉄道線 小田原〜強羅 15.0km
箱根登山鉄道 鋼索線 強羅〜早雲山 1.2km
伊豆箱根鉄道 大雄山線 小田原〜大雄山 9.6km
小田急電鉄 小田原線 小田原〜[相模大野分岐点] 50.0km
小田急電鉄 小田原線 新百合ヶ丘〜新宿 21.5km
計97.3km
posted by 北村義臣 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗り鉄しました
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/197213128
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。