2013年10月17日

JR西日本「外国人専用パス」に日本人が火病りすぎ・・・

鉄道動画のチャンネルを持ちましたので
ぜひ、チャンネル登録をしてください。

ContinueTV鉄道前面展望

今後、こちらのブログにも
動画を載せていこうと思います。

2ちゃんねるはあまり見ませんが
まとめサイトはよく見ます。

気になったニュースについての
まとめを見て
http://terusoku.ldblog.jp/archives/33144002.html

何も知らない

日本人が火病りすぎです。

まず、外国人への特権みたいに
思っている人がいますが

同じうようなパスは
私が知っているだけでも
スイスやドイツ、韓国にもあります。


日本人はその恩恵を受けることができます。

日本人差別とか言っても
全ての国かどうかはわかりませんが、
いくつかの国では相互主義ができていますし、


在日特権

という人もいますが、

狭義の在日
すなわち

特別永住者はこのパスを
買うことができません。
だから、在日特権ではありません。

このパスを買うためには外国籍である他に
往復の航空券が必要です。


国内では今はもうありませんが
昔、周遊きっぷ・ワイド周遊券というのがありました。

今ではJR各社で似たような企画切符があります。

その世界版と言うべきでしょう。


ワイド周遊券と言う言葉が出ましたが

日本人にも

という声もありますが、

もし、日本人に開放したら
ビジネス利用されてしまいます。

ワイド周遊券が廃れる原因となったのが
ビジネス利用です。


中韓に売るな!

と言う意見もあります。

感情としては
私もわかりますが、


欧米人、台湾人、タイ人、マレーシア人には売るけど
支那人・韓国人には売らない

となったら、JR西日本は企業としてどうなるでしょうか?


このパス是非について
私は是です。

鉄道は日本の誇るべき文化・文明ですし

世界遺産姫路城と
高速で姫路駅を通過する新幹線を
ぜひ、見て欲しいです。

倉敷、京都、奈良など
様々な観光地へ行って
経済に貢献して欲しいです。

このような楽しみ方を
日本を好きになっていただける方に
していただければ、と思います。














posted by 北村義臣 at 02:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2010年09月28日

225系

JR西日本が12月から225系を投入します。

223系の車内にモニターが入るようなものかなと
車両自体に大きなグレードアップは感じていません。
207系が321系に変わったようなものなのかなと。

関空・紀州路快速と新快速に投入されるのですが、
最も気になるのはこれで玉突きされた車両がどこへ行くかです。

JR神戸線・京都線・琵琶湖線の快速・新快速は
225系か223系になり221系が他所に行くことになると思います。
そうなると嵯峨野線、草津線、湖西線、JR宝塚線の113系が
淘汰されることになるでしょう。

その113系は廃車か?岡山支社か?

関空・紀州路快速に225系が投入されると南は周参見まで行くことになるのですが、
今までの223系を和歌山よりも南に回せば
113系が淘汰されるでしょう。

紀伊田辺から南の105系はどうにかならないものなのかな?

一部の関空・紀州路快速の223系をワンマン改造とか?
posted by 北村義臣 at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2010年04月17日

JR東海社員7人がキセル…近鉄に賠償

JR東海の19〜36歳の男性社員7人が、今年2月までの1年半、近鉄で不正乗車を繰り返していたことが17日、わかった。

 JR東海によると、7人は近鉄線を利用した後、近鉄とJRが同じ駅舎を使っている桑名駅(三重県桑名市)で、JR事務室の窓口処理機を不正使用し、IC(集積回路)カード乗車券の記録を消去していたという。

 確認できた不正乗車は、計258回、計10万3300円分に上った。7人は桑名駅や松阪駅(三重県松阪市)で駅員や車掌として勤務しているという。JR東海は7人を処分したうえ、近鉄に賠償し、謝罪した。


JR東海と近鉄は同じ駅舎・改札を共有しているところがあるので、
こういったことが起こることはわかってました。

不正乗車を推奨するわけではありませんが、

青春18きっぷで近鉄に乗ることもできるし、
Pitapaや近鉄の週末フリーパスででJR東海にのることも可能
ということはかなり以前から私は気付いておりました。

社員がこんなことをやってはいけません。
posted by 北村義臣 at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2010年01月25日

臨時特急まほろばの正体

4月から平城遷都1300年で土・日限定で
新大阪・奈良間で運行される

臨時特急まほろば

の正体がわかりました。

381系ということと、土・日限定の臨時列車ということを考えると

平日は

大和路ライナー

で運行されている車両を使うのかなと。

JR西日本プレスリリース
posted by 北村義臣 at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2009年12月16日

成田スカイアクセス

成田空港へのアクセス路線の愛称が

成田スカイアクセス

と決まりました。

来年7月開業とのことなので、
関東の私鉄は乗っていないところが結構多いのですが,
京成と北総は開業後に乗ることにしようと思います。

posted by 北村義臣 at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2009年12月11日

80年前のタイムトンネル

大阪の柏原で発見されたみたいですが
気になります。

私は乗り鉄ですが、廃線跡マニアの人にとっては
もっとたまらないと思います。

夏のトンネルって結構涼しいです。

だから、

エコな遊び

として、来年夏に武田尾と合せて、ハイキングしてみてもいいかもしれません。
posted by 北村義臣 at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2009年06月01日

JR西日本の特急の車内禁煙

本日からJR西日本の特急の車内は禁煙となります。
※寝台車は除く

サンダーバードやしらさぎなど何度か利用しましたが、禁煙というのは痛いです。というよりもN700系のように分煙でもいいかと思います。

今まで、特急のニーズとして速い・座席が快適というニーズ以外にタバコが吸えるから、という理由で使っている人もいたのではないでしょうか?

また、683系の新型車両は製造した段階では喫煙コーナーを設けていたのですが、デビューの際は結局使わなくなってしまいました。

さらに7月1日からは京阪神のほとんどの駅の在来線ホームが全面禁煙となります。次の夏の18きっぷの旅は少し厳しくなりそうです。(京阪神を出ればホームでは吸えますが)

昼食をタバコが吸える店で吸うとか、駅前にコンビニがあればコンビニ前の吸殻入れの前で吸うとかになりそうです。
※春の18きっぷはこの方法でJR東海区間をクリアーしました。

posted by 北村義臣 at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2009年04月23日

首都圏の駅構内全面禁煙

先日、気がついたのですが、首都圏の駅構内が全面禁煙になっておりまして、少し辛かったです。

全面禁煙になっているエリアが以下の通りです。
首都圏の一定エリアにおける全面禁煙の実施について

ということは、前回と前々回行った

昭島・藤沢・海芝浦は首都圏ではないのでしょうか?

大船は首都圏なんですね。

やっぱり常磐線では首都圏は

取手

までということなのでしょうか?
posted by 北村義臣 at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2009年04月13日

JR東海が人気

今、学生の間で就職したい企業のNo.1が

JR東海

です。

不況の影響が受けにくいことと、トヨタの没落というのがあるのでしょう。

JR東海=新幹線
というイメージで就職すれば新幹線の仕事ができるという考えがあったとしたら甘いです。

JR東海の営業キロ数は2000キロ弱あり新幹線はそのうちの550キロ、2000キロ弱の中には当然、

飯田線

のようなローカル線も含まれます。

若い人なら飯田線の車掌に抜てきされる可能性はあります。

飯田線の車掌さんの仕事は、

無人駅が多いので駅の出口まで全力疾走で行ってきっぷを回収して、
全力疾走で乗務員室に戻り扉を閉め、
息を切らしている間もなく乗ってきたお客さんから運賃を頂いて携帯端末で乗車券を発行する
、飯田線は駅間距離がすごく短いのでスタミナが回復する間もなく扉を開けて同じことを繰り返す。

といった内容です。

どうしても新幹線の仕事がしたいという人には、JR東海よりも

JR東海パッセンジャーズ

に就職されることをおすすめします。
posted by 北村義臣 at 23:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2009年03月26日

西日本パス

JR西日本からすごいきっぷが出ました。

JR西日本・JR四国と北九州が乗り放題

詳細はこれ

かなり破格ですが、

倍の値段でも
3日で自由席のみで20000円
3日で乗車券部分のみ有効特急券別払いで15000円

とかでも構いません。

一人からでも売ってくれませんか?
posted by 北村義臣 at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2008年12月04日

「駅」・「路線」が無くなる?

JR西日本から「駅」・「路線」が無くなるのか?

船舶事業子会社の設立について

宮島航路が分社化されます。
宮島航路と「宮島駅」が無くなることになるのでしょうか?
ということは青春18きっぷや株主優待が使えなくなるかもしれません。

これで「鉄道連絡線」無くなり、扱いとしては南海フェリーやJR九州高速船みたいなものになるのだと思います。

でも、どちらかというと、南海フェリーの方が鉄道連絡線に近い性格をもっていますが。
posted by 北村義臣 at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2008年11月30日

こちらは地味にラストラン

以前、このブログで大阪の遊具機メーカーの岡本製作所が鉄道事業者でもある旨を書きましたが、岡本製作所が運営する別府ラクテンチが本日で休園、同時に園内施設の一つのケーブルカーも休止になりました。

まさかとは思いますが、今日、0系ラストランとラクテンチの両方を行ったすごい人っているのでしょうかね。
posted by 北村義臣 at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2008年11月29日

いよいよラストラン 0系新幹線

0系新幹線

山陽新幹線で運転されている0系新幹線がいよいよラストラン、定期運転としては明日が最後となり、あとは来月の臨時便のみとなりました。

高速化と老朽化での淘汰で時代の流れです。

私がはじめて乗った新幹線は民営化1周年のフリーキップで博多に行ったときです。そのときは物珍しそうに車内の中を色々と歩き回ったりしたのですが、同じ年の夏の東京旅行や中学生のときの修学旅行では、何で100系とちがうねんとか思い、ぐらい0系には早々に冷めてしまった記憶があります。先日四国に行ったときも、ダイヤが合えば乗ろうといぐらいでした。

でも、今のN700系があるのも0系をフィードバックしたからこそのことであり、高度経済成長期からの日本を支えた功績は非常に大きく、外国人から見た「日本」というテーマパークがあったとすれば、もっとも大きなアトラクションであり、日本の誇りであったことは事実です。

明日はJR西日本では厳戒態勢とのことですが、JR西日本のサイトを見るとJR西日本自体が煽っているような気もします。
posted by 北村義臣 at 21:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2008年10月19日

京阪中之島線開業

本日、京阪中之島線(天満橋・中之島間)が開業しました。

中之島の西部って鉄道的に結構不便な場所だったのですが、これで少しは便利になりました。ただ、京阪沿線以外どこに行くにも2社3社と乗換えが必要となってくるので運賃が結構高くなりそうという感じがします。
※そこまで行く裏技はあることはありますがネットでの書き込みは自粛します。

本日、行ってみようかなと考えてはみましたが、家から出ることができず、またの機会にということになりそうです。

もうひとつ気になるのが新型車両の3000系です。2+1の転換式クロスシートということで私の好きな座席です。2ちゃんねるとかを見てみると評判もなかなかいいみたいです。

これをもって私が唯一完乗した都道府県、地元大阪府が完乗ではなくなってしまったので、次の都道府県を狙う前になんとしてもリベンジしたいです。
posted by 北村義臣 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2008年09月09日

ムーンライトながら定期便から臨時便に格下げか?

乗り鉄にとって残念なニュースがはいってきました。

ムーンライトながらが来年3月から多客期のみの臨時便となるかもしれません。でも、青春18きっぷが発売されている全期間カバーしてくれるのかな?

青春18きっぷと非常に相性のいい列車だっただけに残念な気持ちと、乗っておいてよかったという気持ちがあります。高速バスとの関係というのもありますが、バスが苦手な私にとってはながらの方がずっといいです。

基本的に私は昼行便の方が好きなので、大きな支障は出ませんが、どうしても、新大阪や伊丹の始発では間に合わず、ながらか横浜行きの夜行バスでないと行くことができない場所があり、できればバスでは行きたくないそこに行くために、鉄道の日乗り放題きっぷが発売されたらそこに行くのにながらを使うかも知れません。

ながらが無くなれば、送り込みの東京・静岡間の普通も無くなるのでしょう。373系はかなり酷使されているみたいだから、仕方無いと言えばしかたないか。

夜行列車に関しては会社をまたぐものは廃止の方向にあるみたいです。来年3月、危ないのはあとはやぶさ・富士といったところでしょうか?

東京・大阪間は通常の運賃で8510円。これに510円足すと9020円。
この価格とサービス内容を考えるとプレミアムドリーム号より少し安い程度です。あと少し足せば、東海道線上り限定でサンライズののびのび座席や神戸からのスカイマーク、ぷらっとこだま、JALやANAの事前予約割に届きます。5時には着けなくても午前中に着ければいいというお客さんで値段と快適さとスピードの2つ以上を求める人のニーズに応えられません。

青春18きっぷのシーズンの場合、下りが東京・小田原間の1450円と18きっぷ1回分2300円と指定券510円で4260円。
上りが18きっぷ2回分4600円と指定券510円で5110円。
大体ツアーバスと同じぐらい値段になりますが、シートピッチでは優位ですが、大垣での乗換えを要したり、下りが豊橋からほぼ各駅に停まるのがマイナス要因です。

そう考えると必ずしもムーンライトながらは必ずしも安いとは言えません。

現状どんなマーケットと合うかと考えると青春18きっぷのシーズンに青春18きっぷで東京・大阪(または大垣)の範囲を超えて旅行したい人、バスや飛行機は苦手だが安く済ませたい人、コミックマーケットにどうしても朝一番から並びたい人、と考えるとかなり絞られてきます。

そこで個人的な提案としては通常便ではなく尾瀬夜行のような位置付けにしたらどうかなと思います。。
・運転区間を大阪まで延長
・静岡県は運転停車
・青春18きっぷでも乗車券でも乗れず専用の企画きっぷのみ
・値段は東京・大阪で5000円台
・特定市内制度の適用は無し(福島から神田までという人は別途250円払ってね)

そうすれば幅広いマーケットが狙えて、採算は合いそうな気がします。ただ、東京・大阪(または大垣)の範囲を超えて旅行したい人(私の同業者のような人)からは非難はあるかもしれませんが。
posted by 北村義臣 at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2008年06月03日

山手線に転落防止柵

山手線に可動式の転落防止柵を試験的に設置することになりました。

費用はかかりますが、JR東日本は英断しました。

大阪で一度転落事故があったときにこのような要望はありました。そのとき、費用がかかることと大阪環状線は電車によって扉の位置が異なることから受け入れられませんでした。

そう考えるとJR東日本の方がお金もあるし、221系や223系の3枚扉も入ってくきたり、8両編成と6両編成がある大阪環状線とはちがいE231系11両編成、一部の車両だけ6枚扉という山手線だからできることです。

転落防止柵を設置すると撮り鉄さんは少し困りそうですが、山手線なのでさほど害はなさそうです。
posted by 北村義臣 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2008年04月26日

あの事故から3年もう一度考え直す

尼崎脱線事故から3年が経ちました。
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

会社としての鉄道についてもう一度原点から考え直してみたいと思います。

鉄道という業種の特殊性から、最優先にするべきは乗客の安全です。これが大前提です。

優先順位で考えるとこのようになるのかなと思います。

乗客の安全(※ここが重要)

お客様のニーズに応える

利益は後からついてくる

今回はこの順番がおかしくなった事故と思います。競合が激しい路線であることから、勝ち抜いて利益を優先させた部分は否定できません。

ダイヤ改正などでも1分短縮などを謳い文句にしていた時期もありましたが、これって本当にお客様が望んでいることなのかどうか疑問です。

ギリギリのダイヤを組んでイレギュラーが起こって遅延するならなんのための短縮なのかわかりません。ましてや停車駅を増やして所要時間の短縮または据え置きなんてめちゃくちゃです。

ならば少し余裕のあるダイヤを組んでイレギュラーが起こったとき回復運転ができる、または尼崎や大阪などで余った時間を調整しながら接続時間の確保するなど、こちらの方がよっぽどいいような気が私はします。
posted by 北村義臣 at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

2008年04月16日

JR東海の新幹線博物館

JR東海が以前から博物館を造りたいという話は聞いていましたが、少しだけ具体化しました。 名古屋港にリニアと新幹線の博物館を造ることを検討しているそうです。 太田車両区の貴重な在来線車両の立場はどうなるのでしょうか? 新幹線博物館になるとしたら500系は絶対に展示さらないと思います。 新幹線の博物館を造るなら米原に造ってほしいです。WIN350なども一緒に。 品川に造るといわなかった点についてはJR東海を評価したいです。 JR東海、新幹線博物館を新設・名古屋港軸に検討
posted by 北村義臣 at 01:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。